2011年03月28日

笑顔と感謝

都心部を歩いていると、??と思われる電力が沢山あり残念な気持ちになります。

でもね、節電頑張ってて、薄暗いなか笑顔で丁寧に接客してくれるところもあるのも事実です。

そんな姿を見かけるとほっこりするね。
笑顔って大事だね!



先日浦安市に住んでる友人と会いました。

液状化がかなり酷い地区に住んでいて、
やっとガスが使えるようになったけど、
でも下水道はまだ復旧していないそうです。


とても身近な被災地。

本人は東北地方の方に申し訳ないから被災地なんて言えないって。。。

でもさ、目の前で電柱が倒れて、
電線がべろ〜んってなって、
道路が割れて、
液状化が目の前で始まったら、
それはもう震災なのでは。。。


我慢しないで欲しいな。


うまく言えないけど、
被害の大きさからいえばさ、
そういう気持ちになるのかもしれないけどさ、
それは比べる事じゃないしさ。

必要な我慢はあると思うけど、
でも全部を我慢する事は全くないと思うよ。


早くゆっくりお風呂に入れるといいね。

復旧が早い事に申し訳なく思うのではなく、
復旧した事に感謝して、
その環境を当たり前とせず感謝し続ければいいんじゃないかな。


なんかね、皆が傷ついている今が悲しいね。

幸せな事に申し訳なく思ってしまう今。。。


きっとそうじゃないんだよ。

幸せな事に感謝をして笑顔でいれば、
その笑顔で誰かが少しでもほっこりするかもしれない。

お芝居と一緒だ。



今自分に出来ること、また一つ発見!

こんな時だからこそ笑顔を!!

そして、感謝を忘れないようにしよう。
posted by しらいみか at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする